大分県 隠れた名所&絶景スポット 1日で回れるルート解説(画像付き)

別府、湯布院だけじゃない!大分穴場スポット

大分と言えば温泉

温泉と言えば別府&湯布院(別府の記事湯布院の記事こちらの記事も参考に

ですが・・・

それ以外にも隠れた観光スポットがたくさんあります。

今回は、大分県の南方面に行ってきましたので、そちらのスポットをご紹介します。

少し分かりにくいですが、画像でルートを書いています。

大分市から出発し、九重方面に向かい、最終的に豊後大野市で終点。

道なりに観光スポットが続いているので、頑張れば1日で回れます。

ただし、移動時間が大半を占めるので、1日で終わらせるなら行きたい場所を決めておいて方が良いです。

まずは、私が個人的に考えるベストルートをざっくりと書いておきます。

大分市発

↓ 車で1時間30分(高速でも下道でも同じ時間です。後ほど詳しく解説します)

九重夢大吊橋

↓ 車で40分(下道です。途中に観光スポット有り。後ほど詳しく解説します)

くじゅう はな公園

↓ 車で40分(下道です。)

原尻の滝

↓ 車で40分

稲積水中鍾乳洞

※時間が間に合わずいけませんでした・・・

以上が数あるスポットの中でもオススメのルートです。

見ていただければ分かると思いますが、移動だけで約3時間半

プラス、観光に当てる時間を考えると、とてもじゃないですが1日で南方面周辺を回れません。

マップや観光ランキングを見て決めておかないと、私みたいに時間が間に合わないなんて事になりかねませんので、1日で回るなら計画的に!

それと注意点が1点。

山の上なので、とにかく寒いです。

Tシャツ1枚だと本当に寒かったので、寒がりな人は1枚上に羽織った方が良いですね。

九重夢大吊橋

高さ、長さ、ともに日本一吊橋です。

大分市を出発地点とするなら、まずはここに向かうのが1番だと思います。

上記ルートで回るなら、余裕を持たせて9時には出発しましょう。

高速だと10分ぐらい早いのですが、かなり遠回りになります。

下道だと10分遅いですが、距離は近いです。

ただし、住宅街から山道を抜けるようになるので、ナビは必須。

個人的には、下道で山々の景色を眺めながら行くのが良いと思います。

自然豊かな景色は、なかなかお目にかかれません。

到着すると、端の両端に駐車場がありますのでどちらからでも回れます。

入場料は、大人500円、小学生300円となっています。

営業時間は、8時30分~16時30分(7月~10月は17時30分まで)

下を見ると本当に足がすくむぐらい高いです。

船越英一郎さんがいたら、何か事件が起きそうな雰囲気です。

橋から2本の滝が見えるのですが、これも絶景ですね。

このあたりは滝が多いみたいで、他にも滝のスポットがあるみたいです。

メインの方には軽い食事をとれる場所もあります。

オススメは・・・夢バーガーです。

こないだ食べたゆふいんバーガーも美味しかったですが、ここの夢バーガーもオススメ!

そして、なんといっても、看板娘のお姉さんがとても可愛いです。

一緒に記念撮影してもらいました。

少し話をしていたら、この方目当てで写真撮影に来られる方も多いと聞きました。

気になる方は是非とも足を運んで見てください。

全部で6種類あるのですが、私はドリームを頼みました。

あまりの大きさにビックリ。味も美味しかったし、お姉さんは可愛いしで、とても満足です。

ここを出て南下すると、すぐに次のスポットがあります。

・やまなみ牧場

・くじゅう自然動物公園

・長者原自然公園

道路沿いにありますので、すぐに分かると思います。

私は行っていませんが、家族連れでお子様が一緒なら楽しめるかもしれません。

ここから道沿いに走るのですが、景色が本当にきれいです。

時間があれば、車を止めて立ち寄るのも良いのではないでしょうか。

くじゅう はな公園

先ほどのお姉さんにすすめられて行ってきました。

車で40分ぐらいの所にあります。

入園料、大人1300円、子供500円、シニア1100円。

営業時間、8時30分~17時30分。

チューリップが有名みたいですが、もう時季が過ぎていました。

他にも、コスモスやラベンダー、バラなどありますが、こちらも時季が・・・

今の時季だとあまりオススメではないかもです。

見た感じはきれいなのですが、あまり感動はなかったです。

小さいお子様連れなら、牧場、動物園、長者原、を回って、ここは飛ばした方が良いかもしれません。

どうせお金を払うなら、もっと派手に咲いている時に行くべきです。

原尻の滝

すごい山の奥にあるかと思いきや、普通に道路沿いにありました。

観覧は無料で、トイレや駐車場もちゃんとあります。

ここにも吊橋があるのですが、こっちの吊橋はかなり揺れます。

ギシギシ言ってるし、本当にスリル満点。

滝も迫力があって、とてもテンション上がりました。

下に降りて近くまでいけるので、マイナスイオン浴び放題です。

稲積水中鍾乳洞

本当はここを最後にする予定だったのですが、時間切れ・・・

営業時間が9時から17時までなのですが、滝を出発使用とした時点で16時30分。

泣く泣く諦めました。

もし時間が気になるなら、こちらから先に回って、北上していくのもありかと思います。

個人的には、吊橋、滝、鍾乳洞がメインになるかと思うので、この3つをオススメします。

まとめ

・時間には気を配りながら観光する

・行く場所をあらかじめ決めて計画的に

・夢バーガーのお姉さんと記念撮影

私は朝11時に出発したのですが、これが失敗。

遅くても10時、出来れば9時には出発したほうが良いですね。

今回あげたスポットは、ほとんど道なりにありますので、どこに行くのかを決めておいたほうが迷いません。

滝や温泉、道の駅など、行きたいところは山ほどあったのですが、全部回るには2、3日かかりそうです。

別府地獄めぐり湯布院スイーツめぐりも楽しかったですが、今回の観光もとても楽しかったです。

家族連れ、カップル、友達同士、誰とでも楽しめると思うので、是非足を運んでみてください。

スポンサーリンク
レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル 大