プルームテックを1ヶ月以上吸い続けてみた感想 ~良い所・悪い所・禁煙効果や体調変化は?~

プルームテックを吸い続けてみました

私の愛煙歴は、タバコ→アイコス→グロー少しだけ→プルームテック→???

約1年の間にこれだけ変化しました。

もともとタバコを吸う事に疑問を感じていた事もあり、アイコスに変えてみました。

それから、グロー・プルームテックと吸いましたが、やはり私的にはアイコスが一番美味しかったように感じます。

体調に変化を感じたので止めましたが、もう一回戻そうかなと・・・

そのあたりも記事を書いていますので、もしよければ読んでみて下さい。

本題ですが、今回の記事はプルームテックを1ヶ月以上吸ってみた感想です。

吸っているのは、ベリーとアップルの2つを交互に吸っています。

フレーバーに関しても記事を書いていますので、もしよければ参考にしてみてください。

まずはプルームテックの良い所・悪い所を振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル 大




プルームテックの良い所

①匂いが無い

タバコは言うまでも無く臭いです。服や部屋にも匂いがつきますよね。

そして、アイコス・グローも同様に、独特な匂いがあります。

しかし、プルームテックには匂いがありません。

かなり近くで匂っても、ほぼ無臭です。

私が吸っている、ベリー・アップルだと、近くで嗅ぐとかすかにフルーツの香りがするぐらいです。

嫌な煙の匂いは全然しません。

部屋で吸っても、匂いが部屋に香る事もありません。

ちなみに、アイコスとグローは、部屋で吸うとわずかに匂いが残ります。

②省エネ

カプセル1箱とタバコ1箱は同じぐらいのパフ(吸引回数)になるようになっています。

つまり、タバコを1日に1箱吸う人は、プルームテックも1日1箱吸う計算になるはずなんです。

しかし、プルームテックだと、全く吸いません。

これは私の体質的な物もあると思います。

ニコチンが薄いのか、あまり吸いたくならないんですよね。

だから私の場合は、1箱が1週間程度は持ちます。

禁煙効果は、一番高いのではないかと思います。

しかし、その反面悪い所があります。

それは後程書きますが、これは重要なので見てくださいね!

③煙がほぼ出ない

煙がほとんど出ないので、喫煙場所でなくても吸いやすいです。

まあこれはあまりよくは無いんですけどね。

例えば、トイレや事務所などで吸ってもバレません。

先にも挙げましたが、匂いも残りませんし、ちょっとした時に吸えます。

バレにくいとはいえ、喫煙マナーを守る事も大事ですので、自己責任で・・・

④吸いたいだけ吸える

プルームテックは、自動電源ONですので、吸えばONします。

吸い終わる(吸引を止める)とOFFします。

1カプセルあたり、50パフ(吸引回数)と決まっているので、50回吸い切るまでは自由に吸ったり止めたりできます。

3回吸って止めれば、あと47回吸えますし、10回で止めればあと40回吸えます。

つまり、途中止めという概念が無いので、無駄になりません。

タバコを吸っていると、つけたばかりだけど消さないといけない状況があったりしますよね。

それが無いので、もったいない、なんて事がありません。

ちなみに、アイコスもグローも、途中やめ出来ますが、タバコ同様に1本無駄になります。

逆に言うと、1本という概念がないので、ついつい吸い過ぎてしまうことも!?

以上が良い所ですかね。

次は悪い所いって見ましょう。

プルームテックの悪い所 ←重要

個人的には、良い所よりも悪い所の方が重要かと思います。

①禁煙効果が高い反面、反動でタバコを吸ってしまった!!!

先ほど書きましたが、ニコチンが薄いのが、タバコのように禁断症状が出ません。

吸いたい吸いたい、と思う事が無くなるんですね。

しかし・・・・

ある時を境に、一気に禁断症状が現れます・・・

これも、個人差があると思うのですが、私はとにかくタバコが吸いたくなりました。

そして、ついにタバコを吸ってしまいました・・・

プルームテックは、とにかく「吸った感」がありません。

アイコスやグローは吸った感があるのですが、プルームテックは本当にないです。

最初は興味もあり、吸っている事に満足するのですが、慣れてくるとダメですね。

私の友人や知人も吸っているのですが、ほとんどの人がタバコと併用しています。

私の場合は、朝昼夜の合間にタバコを吸い、それ以外はプルームテックを吸っています。

これはよくありません・・・

だから、もう一度アイコスに戻そうかなを思っています。

タバコはまずいし臭いんですけど、ニコチンを体が欲しがるんですよね。

禁煙したい意思の強い方は我慢できると思うのですが、私はダメでしたね・・・

②カプセルが通販でしか売っていない

毎回ネット注文しないといけないし、毎回送料がかかります。

正直手間がかかってしょうがないです。

コンビニで買えれば楽なんですけどね・・・

③くわえタバコが出来ない

これはアイコスやグローと同様です。

本体は細いのですが、タバコほど軽くは無いので、くわえタバコは出来ません。

④吸い口が不衛生

画像でご説明すると、一番上の茶色っぽい部分がカプセル。

その下がカートリッジとなります。

見た目で分かるように、どちらにも口をつけるような感じで吸います。

新しい物に変えるまでは同じ物を使います。

カートリッジ 1箱で交換

カプセル 50パフで交換

つまり、これを吸い切るまではずっと同じ物を使用するので、不衛生な気がします。

キャップも売っていますけど、わざわざ購入するのも面倒くさいしお金かかります・・・

私の場合、1日~2日で1カプセルなので、約1週間で1箱吸っています。

その間は同じカートリッジなので、不衛生ですよね。

だから、食事後やコーヒーを飲みながらの吸引には少し抵抗があります。

悪い所は以上となります。

続いては、禁煙効果と体調変化について。

禁煙効果はあるの?

個人差があると思いますし、あくまで私の個人的感想ですが、禁煙効果はあると思います。

かなり本数減りますし、吸いたいって気持ちもほとんどなくなります。

しかし、私の場合は「吸いたい」という衝動が一気に来たので、我慢できずタバコを吸ってしまいました。

慣れてくるとダメですね・・・

やはり、バランス的にはアイコスが私にはあっているような気がします。

強い気持ちがあれば、いずれは禁煙に成功するかなと感じました。

体調変化

アイコスにくらべると、体調に関する変化はなかったです。

私はタバコを吸うと頭痛がでる体質?なのか、ずっと頭痛に悩んでいました。

しかし、タバコからアイコスに変えると頭痛が減りました。

プルームテックも同様に、頭痛が増える事はありませんでした。

アイコスのように、動悸が来る事もありません。

医学的な事はわかりませんが、あくまで私の感想です。

まとめ

プルームテックの1番のデメリットは、やはりコンビニで買えない事です。

現在では、本体もカプセルも、ネットか一部の専門店で買うしかありません。

これが1番の難点ですかね。

馴染みが少ないので、吸っている人も少ないです。

最近ではアイコス人口がとても多く、タバコ人口が減っているのかなと思います。

これからは増税や、分煙・禁煙の流れで、もっと減るのではないでしょうか?

タバコは依存性がありますが、それに比べると依存性が低いのではないかと思いますので、今の内に電子タバコにシフトして行った方が良いのかななんて思っています。

まずはタバコを完全に止めることを頑張ります!

スポンサーリンク
レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル 大