iQOS アイコス3 旧2.4と比較 味の違いや変化は? ~到着まで3日の購入方法~

アイコス3ついにデビュー

ずっと吸い続けて来たアイコス2.4から、進化したへと乗り換えてみました。

感想や購入方法など参考にしてみてください。

※今回は3のみの記事です。マルチは含まれていません。

スポンサーリンク
レクタングル 大




購入方法は!?

私が購入した方法は、無料通話アプリLINEからの購入です。

ラインにはアイコス公式アカウントがあり、そこから購入しました。

トーク画面に行くと、トーク上で購入する、という項目がありますので、そちらから進めます。

アイコス3、マルチ、の商品画像がありますので、詳しくはコチラ、をクリックします。

そうすると、購入が進んでいきます。

最終的に、アイコスLINEオンラインショップに行きます。

ホワイト、ゴールド、ブルー、ブラックがありまして、私が購入した時にはゴールドは在庫切れでした。

その時に、1000引きの割引もあったので、即購入しました。

簡単なので、是非ライン登録してみてください。

※12・31現在、全てのカラーが売切れでした

到着までの日数は!?

お届けまで2週間ぐらいと記載されていましたが・・・

3日

で届きました。

これにはさすがにビックリしましたね。

金曜に注文・・・月曜日に到着。

思ってたより早かったので、大満足です。

2.4からの変更点は!?

まずはデザインですね。

チャージャーはよりスリムになりました。

ホルダーはほとんどサイズは変わりませんが、ボタンが小さくなっています。

あとは、キャップの区切りが斜めになりました。

スリムにはなったのですが、重さが若干増えています。

たった4グラム程度ですが、意外と重く感じます

チャージャー充電時間  約2時間でフル充電と、ほとんど変わり無し。

ホルダー充電時間    約2分20秒とかなり短縮されました。

吸引時間        6分(14吸い)

※連続吸いが出来るのは、マルチ、の方だけです。

ホルダー充電する時に、チャージャーへの挿入角度(位置)がどこでもOKになりました。

差し込めば、磁石?のような感じでくっつく感じです。

また、ロックもなくなりましたので、その点だけでも耐久性はアップ???

ホルダーとチャージャーの接点部分が円形になり、どの位置で差し込んでも充電されます。

また、蓋が左右に開くので、前回までのようなロックもなくなりました。

サイドのカバーも、磁石で固定されているので、すぐに取り外しができます。

こちらを外して、カスタムできるのもオシャレですね。

USBポートは、TypeーC、に変更されましたので、前回までのケーブルは使えません。

しかし、変換アダプターが付属されているので、それを使えば使えます。

主に変更されたのはこのぐらいですかね。

値段も、10980円と同じ金額。

公式オンラインなら、1000引きで買えます。

ちなみにamazonだと17000円とかしますので、めっちゃ高いです。


The new iqos3 (ウォームホワイト)

箱の高級感がスゴイ!

もしかすると、クリスマスシーズンだからか?なんて思いましたが、その辺は分かりません。

前回までの箱に比べると、高級感がすごいです。

また、配送されてくる箱もめちゃくちゃでかくて高級。

この辺に余分にお金がかかっている気が・・・

味とか吸い心地の変化は!?

大事なのはココですが、はっきり言って変わり無し

友人は、味違うんなら買おうかな、って言ってましたが、残念です。

もしかすると、そう考えた人もいるのかなと思いますが、よくよく考えると味変わるとおかしいですよね。

まあスティック自体が同じなら、変わるはずは無いですが・・・

まとめ

12月31日現在は、オンラインショップでは全て売切れになっていました。

それ以外のところで買うと、メチャクチャ高いです。

すでに2.4を持っている人は、わざわざ買う必要もないのかなと思います。

だって、味同じですから。

だから、オンラインショップで在庫が出るのをゆっくり待つのがベストですかね。

在庫があれば、3日?ぐらいで届きます。(多分)

また、最初の1個に限り、1000円オフで買えます。

お得です。

これで以上となります。

2.4を使っている人には、特にオススメではありませんが、新たに買うなら3の方が良いでしょうね。

スポンサーリンク
レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル 大