初心者の私がアドセンスの審査に合格したので、NGワードを検証してみる

アドセンスの審査は厳しいの?

ネットで収入を得ようとした場合、無視して通れないのがGoogleアドセンス。

ネットで情報を集めていても、色々な情報を目にしますね。

基本的には、規約違反でない限り審査には合格すると思うのですが、なかなか簡単ではないみたいです。

私は1発で合格したので、今回はNGと言われている内容について検証してみます。

まず最初に確認して欲しいのは、規約違反でないかどうかを見直してみてください。

例えば、アダルト系、ギャンブル系、犯罪系、などのネタはNGです。

該当しない場合は、他にも問題がある可能性があるので、1つずつ一緒に検証していきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル 大




一般的にNGと言われている内容

色んな情報をネットで集め、その中でも多かった内容を検証していきます。

真偽は定かではありませんが、是非参考にしてみて下さい。

①記事数は、多ければ多いほど良い

私は、15記事の時点で審査に出したのですが、合格しました。

逆に、記事数が多くなればNGワードが含まれる可能性が高くなるので、ある程度の記事数にしておいた方が良いという意見も多く見られました。

②文字数は多ければ多いほど良い

私の記事は大体1000字ぐらいだと思うので、そのくらいであれば問題ないと思います。

文字数に関しても、多ければNGワードが含まれる可能性が高くなるし、内容が薄くなりがちになるので、無理に引っ張るのは良くないと言う意見が多くみられました。

③画像は張らないほうが良い

私は普通に画像を張っていました。

しかし、ブランドのロゴなどの画像はNGです。商標権を侵害するような画像は認められていません。

画像に関しても、張りすぎると無意識のうちにNG画像が含まれる可能性があるので、画像を張りまくっている人は、念のため画像を確認したほうが良いかもしれません。

④アフィリエイトリンクは張らないほうが良い   ※未検証

こちらは未検証なのですが、張っていても問題ないという意見が多かったです。

ただし、アダルト系やギャンブル系の広告だとNGです。

また、広告のみの記事や、レビューばかりの記事はあまりよろしくないらしいので、アフィリエイトブログを運営している方は、内容を見直したほうが良いかもしれません。

⑤内部リンクは張らないほうが良い

私は普通に内部リンクを張っていました。

ただし、関係ないネタの記事同士を内部リンクするのは良くないみたいです。

⑥外部リンクは張らないほうが良い   ※未検証

私は外部リンクを張っていないので未検証です。

調べた感じだと、不正に外部リンクを張っていない限り、問題ないみたいです。

ただし、アダルト系やギャンブル系のサイトの外部リンクは良くないみたいです。

⑦更新頻度が少ない

私の場合、週1回の更新です。

審査期間中も、1回も更新していません。

中には、審査中に更新したほうが良いという人もいますが、私の場合は更新しなくても合格しました。

⑧芸能ブログは合格しにくい   ※未検証

私は芸能ブログを書いていないので未検証ですが、芸能ブログは比較的審査が厳しいらしいです。

あとは、時事ネタを扱うブログも厳しいらしいです。

合格しているブログも多数あるので、絶対に無理というわけではありませんが、内容的に合格しづらいのかなと思います。

無意識の内に、NGワードを含まないように気をつけましょう。

以上が、ネット情報を元に検証した結果です。

他にも色んな情報がありましたが、この辺にしておきます。

まとめ

アドセンスの審査は、規約違反でない限りはそこまで厳しくありません。

ちゃんと広告主の事を考えて記事を書けば、合格する!!!はずです・・・

初心者の私が言うのもおこがましいですが、がんばってアドセンスに合格しましょう。

ちなみにですが、アマゾンアソシエイトの方は全く合格しません・・・

すでに3回ほど落ちています。

ネットで情報を集めた感じだと、私のブログでも大丈夫そうなのですが・・・

今度は、アマゾンアソシエイトの記事でも書いてみようかと思います。

スポンサーリンク
レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル 大