ネットビジネス初心者の人は注意 あれこれ病と脱出方法(物販編)

あれこれ病って何?

私が勝手に命名した名前なんですが、あながち間違ってはいないと思います。

ネットビジネス初心者、もしくは、ネットビジネスを始めようとしている人は、ほとんどの人が発症するのではないでしょうか?

そんな人には、是非とも読んでいただきたいですね。

ネットビジネスと一言で言えば簡単ですが、様々な種類のビジネスがあります。

本格的な知識や技術を必要とするビジネスから、素人が何の知識を持たず参加できるビジネスまで、極端に言えばキリがありません。

ネットビジネスを始めようとする人には、私と同じように素人の方も多くいると思います。

そんな素人の方が必ず発症するのが、あれこれ病です。

スポンサーリンク
レクタングル 大




初心者が道を迷わないために・・・

・ネットビジネスを始めたいけど、何をしたら良いか分からない

・アフィリエイトも気になるし、アドセンスもやってみたい

・物販をしたいけど、何を売れば良いか分からない

・WEBデザイナーになりたいけど、何をしたら良いか分からない

・ブログ・ホームページ、どっちが良いの?

などなど・・・挙げていけばきりがないです。

初心者の方は、当てはまる項目があるのではないでしょうか?

実際のところ、私自身も迷いに迷っています。

あれもこれもと考えていると、全く前に進まないばかりか、下手をすると後退してしまいます。

私が実際にやっているのは、アフィリエイト、アドセンス、物販の3つですが、アフィリエイトのサイトがいまいち方向性がつかめていません。

・どうやったら稼げるのか?

・何を題材にしたら良いのか?

日々模索しているのですが、調べれば調べるほどどんどん方向性を見失って行きます。

この時間があれば色んな事が出来るのですが、ついついアフィリエイトの事ばかり調べてしまいます。

調べるばかりで何もはかどらないので、本当に時間の無駄ですね。

そしてもう1つが、物販で扱う商品について。

これも時間の浪費が激しいです。

主にアパレル関係の商品を扱う予定なのですが、ジャンルだけでもたくさんあるし、ブランドもたくさんあるしで、本当に方向性が決まりません。

仕入れや販売に関する事はだいたい決まったのですが、何を扱うかが本当に難しいです。

とあるサイトでは売れているけど、こっちのサイトでは売れていない、なんて商品が山ほどあります。

しかし、これも売れているし、あれも売れているし、なんて考えていたら、何でも売れるんではないかって気になります。

私の場合は、主に海外からの仕入を行う予定なのですが、商品を見ているとすぐに目移りしてしまいます。

そこで私が考えたのが、物欲仕入、です。

これも私が命名したのですが、その名の通り物欲に任せて商品を仕入れます。

ネーミングセンスが無いのは置いといて、この方法はなかなか面白いと思うので参考にしてみて下さい。

特に、私のような優柔不断な人にはオススメです。

脱出方法は???

物欲仕入とは・・・

自分が欲しいものを仕入れるだけの超簡単な方法です。

自分が欲しいと思っているということは、他の人も欲しい可能性があります。

例えば、オークションで欲しい商品を入札すると、他の人も入札してきて値段が上がったり、欲しい商品を目当てにお店に行ったら、売り切れていた。

こんな経験が、1度や2度ぐらいはあると思います。

その経験を元に、考えた方法です。

考えたといっても、当たり前の事かもしれませんが・・・

自分の欲しい物を仕入れれば、もし売れなくても自分が使えばいいだけです。

ある意味、ノーリスク。

ただし、この方法にも注意点がいくつかあります。

物欲仕入の注意点

・あまりにもマニアックすぎると、本当に売れない

・高額な物ばかりだと、資金が先に尽きてしまう

・自分が欲しいものなので、すぐに売ることを諦めてしまう

・ショッピング感覚になり、仕入値を見誤る

自分が欲しいものなので、欲に負けてしまう可能性が高いし、ショッピング感覚になってしまい仕入値を見誤ることもしばしば。

仕入値を間違えると、赤字でないと売れなかったり、最悪売ることを諦めてしまうこともあるので、ここだけはきっちりしておきたいところです。

まとめ

・何を仕入れたらいいかわからない。

・ずっと商品を眺めているだけになっている

そんな人は、まずは自分が欲しいものを1つ仕入れてみて、販売してみて下さい。

数をこなせば、おのずと道が見えてくるはずです。

ただ毎日商品を眺めていても、何も始まりません。

私のように、まずは仕入れてみる、まずは販売してみる、この実践をどんどん繰り返していきましょう。

最初は失敗しても良いんです。何故ならその失敗がいつか役に立つ時が来ます。

あれこれ悩んでいる時間があるなら、まずは行動してみましょう。

もし共感できる人がいてくれれば嬉しいですが、この記事に共感していてはビジネスになりません。

はやくあれこれ病から脱出し、自分だけのビジネスロードを歩んで下さい。

一日も早く、皆様が脱サラできますように・・・

スポンサーリンク
レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル 大