転売初心者の私でも、仕入れた商品を15秒で売ることが出来た具体的な方法とは?

今回は販売方法について具体的にご紹介します

どれもネットでよく見る情報ですが、よく見るということはそれだけ効果があるということです。

もし敬遠しているなら、1度でも試してみて下さい。

今回は前回、前々回の記事に続き第3弾となります。

第1弾では、仕入れた商品のご紹介

記事はコチラ→→→ 転売ビジネス初心者の私でも、出品から15秒で売れた商品とは?

第2弾では、仕入れた方法

記事はコチラ→→→ 転売初心者の私でも、15秒で売れる商品を仕入れた方法とは?

今回の第3弾では、販売した方法、について詳しく書いて行きたいと思います。

3回にわけて転売の基本的な流れを記事としましたが、今回が最後の販売についてです。

転売において1番難しいのは、やはり販売することだと思います。

商品のリサーチは、ネットや店舗を回れば誰でも出来るし、仕入はお金があれば誰でも出来ます。

しかし、販売というのはお客様あっての事なので、こればかりは自分の力だけではどうしようもありません。

いきなり自分のサイトを作っても、誰もお客様は来ないし、ブログをはじめてもなかなかアクセスは集まりません。

そこで利用するのが、大手ショッピングサイトです。

最初から多くの人が見ているので、自分で集客する必要がありません。

仕入の時も書きましたが、大手ショッピングサイトには色んなメリットがあります。

仕入れる時には、色んな商品を安く仕入れる事が出来るし、個人でも、少量の数でも、仕入れる事ができます。

転売を始めたばかりの初心者には、とても簡単に商品を仕入れる事が出来ます。

仕入れる事が出来れば、後は販売するだけです。

それでは、私が実際に販売した方法を書いていきますので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク
レクタングル 大




15秒で売れた販売方法とは?

先ほど大手ショッピングサイトと書きましたが、今回はあの有名なサイトを使いました。

それは・・・・

メルカリ

です。

多分、この記事を見てくれている方は、「なんだ、メルカリかよっ」、なんて思っている人もいると思います。

もし実践しているならこの記事は読む必要がないでしょう。

しかし、メルカリだからといって敬遠している人や、まだ試したことがない人は、是非とも実践して欲しいと思います。

メルカリは↓↓↓こちらから

メルカリを知らない人は少ないと思いますが、簡単に説明しておきます。

フリマアプリと呼ばれる物で、約4000万ダウンロードされたアプリです。

1日の出品数は50万品とも言われ、フリマアプリではダントツです。

スマホからでも簡単に出品できますから、出先で面白い商品を見つけたりしても、すぐに出品できます。

もちろん、パソコンからでも出品できますし、購入もできます。

登録も簡単ですし、出品も簡単です。

なぜメルカリなの?

①アクセスが早い   ←←ココが超重要!!!

いいね(ウォッチリスト登録)が他よりも早く多く、コメントなども多かったです。

私も実際にメルカリで商品を購入したことがあるのですが、以外と使いやすいんですよね。

商品画面からすぐにコメントできるし、いいね、もすぐにできます。

商品一覧もすぐに表示されるし、見やすいのもいいのかもしれません。

某サイトよりもすぐにいいねが集まり、最短15秒で売れました。

②アプリなので、商品検索が簡単

ショッピングサイトを経由するよりも、自分が探している商品にすばやくアクセスできる。

③アプリなので、問い合わせなどが簡単

いちいちメールアドレスなどを利用しなくていいし、商品画面から気軽に問い合わせができる。

④手数料がかかるが、送料は安く抑えることができる

販売手数料が10%かかるが、らくらくメルカリ便を使えば送料を安く抑えることができる。

配送手続きも、QRコードを作成しコンビニに持っていくだけなので簡単。

⑤支払い方法が、コンビニ払いやクレジットカード払い、など多数ある

最近ではコンビニ払いキャリア決済(スマホ払い)で済ます方が多いみたいなので、すぐに支払いができることもメリットだと思います。

販売者が個人の場合は未だに銀行振り込みが多いので、コンビニ払いなどは手軽に取引ができる要因でもあると思います。

⑥支払い決済をメルカリが代行するので安心

支払いが済んだ後は、メルカリが商品代金を管理します。

商品が発送後にメルカリから出品者に代金が支払われるので、お金を払ったけど商品が届かないなんて心配はありません。

大きく6つの理由を挙げてみましたが、出品者よりも購入者にメリットが多いのもメルカリの魅力でもあります。

購入者にメリットが多ければ、購入者が買いやすい=出品者は売れやすい、となりますから、やはりメルカリはオススメです。

メルカリで出品する時のオススメ

①送料込みで出品する

らくらくメルカリ便を利用するには、送料込、にする必要があります。

出品しているほとんどの方が送料込みで出品しているので、送料込みのほうが売れやすいです。

②週末、週初めに再出品する   ←←←ココも超重要!!!

売れやすいのは、週末週初め、と言われています。

同じ商品でも、再出品すれば新着画面に表示されますので、手間はかかりますがこまめに再出品しましょう。

ただし、在庫以上の商品を出品するのは違反になるのでやめましょう。

新着表示されるときは、興味のないカテゴリの商品でも目につきます。

アクセスが多いと思われる、夜8時~夜10時ぐらいを目安に出品してみましょう。

③画像に文字を入れる

商品画像をそのまま使用するのも問題ありませんが、送料込み、新品、中古、などのコメントを商品画像に入れることで、商品の状態などを分かりやすくします。

最近では、スマホアプリで簡単に画像加工できますので、一手間かけてみましょう。

メルカリの商品一覧画面だと、商品をクリックしないと商品状態がわかりません。

同じ商品がたくさんある中で、商品画像に一言あるだけで、アクセス数は上がると思います。

ただし、あまりごちゃごちゃすると見にくいので、簡潔な文字入れだけにしましょう。

④コメント返信、発送などの対応はすばやく

私の経験ですが、「○日までに発送できますか?」、という問い合わせが複数ありました。

あらかじめ、即日発送可能、24時間以内に対応します、などのコメントを記載しておけば、購入してくれる人も安心できると思います。

また、他の人の出品者評価を見ていると、「対応が遅かった」、という評価をよく見かけました。

購入者の方は、早く手元に商品が欲しい方が多いので、コメントや発送などの対応は素早い対応を心がけましょう。

まとめ

以上が、私が販売した方法の詳細です。

出品してすぐに新着表示されるので、出品する時間帯なども考えて出品してみましょう

送料込み、対応は素早く、画像は加工して、など、購入者の方が買いやすいように出品しましょう。

次の商品は・・・アレです・・・次回記事をお楽しみに・・・

スポンサーリンク
レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル 大