転売初心者が失敗しやすいジャンルはコレだ~私が失敗した体験談~

転売で失敗したと思うジャンル

転売を初めて4ヶ月?ぐらいが経過したサラリーマンです。

順調に売り上げも伸びて来てはいますが、それでも失敗する時は失敗します。

まだまだ初心者ですからね・・・

という事で、今回は・・・・

仕入れ・・・失敗したぁぁぁ

という写真の可愛い女性(私の経験談)から、失敗しやすいであろうジャンルを学びたいと思います。

いちを念のため言っておきますが、私は可愛い女性ではありませんのあしからず・・・

30過ぎのおっさんリーマンです・・・

話を戻しまして、ここで言う「失敗」とは、仕入れに関してのみの失敗です。

売れなかった、とか、赤字を出してしまった、という類のものではありません。

それでは、可愛い女性(私)は、何を失敗したのでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル 大




私が失敗したと思うジャンルとは???

早速ですが、本題に入っていきましょう。

私が仕入れて失敗したと思ったのは・・・

ここでヒント!!!

なんとなく見覚えのある画像だと思います。

鋭い人はピンと来ましたかね?

そう・・・

私が失敗したと思うのは・・・・

服(アパレル全般)

です。

私はずっとアパレルをメインで扱って来たのですが、どうもこれは失敗のようです。

もちろん、売れないわけではありませんよ。

赤字を出す必要もありません。

では、何が失敗なのか???

私がアパレルで失敗したと思う理由は3つあります。

という事で、1つずつ見ていきましょう。

①回転率が悪い

私は主にブランド物を扱っているのですが、とにかく回転率が悪いです。

1商品が1ヶ月で1つ売れるか売れないか。

もちろん、私の販売スキルが未熟なのは百も承知です。

それを差っ引いても、回転率が悪すぎます。

転売はある程度の回転率がないと、資金繰りが厳しくなってきますよね。

特に私のように資金が少ない人は尚更です。

ブランド物だとそれなりの値段しますから、特にきついです。

もし扱うなら、ノーブランドの低価格商品。

もしくは、ブランド物でも低価格な商品が良いのではないかと思います。

②季節物は在庫を抱えるリスクがある

当たり前の事ですが、季節物の商品は季節限定で売れます。

例えば、今の時季であれば「半袖、ノースリーブ」の商品など。

しかし、売れる反面、季節が過ぎれば過剰在庫となります。

仕入れすぎると在庫を抱えるし、少なすぎるとお客様を逃すことになる。

とにかく仕入れ数の調整が難しいので、売ろう売ろうと思って仕入れると、在庫を抱えるリスクが高くなります。

そうなると、赤字でも売るのか?、来年に持ち越すのか?、判断が難しいですね。

これがブランド物になると、余計に難しいです。

ブランドを好んで着る人は新しいモデルの商品が欲しいでしょうから、去年の在庫を持ち越して売れるかどうか・・・

③サイズ・カラーが多すぎて仕入れ量が多くなる

服なら、レディース、メンズで、SS~XLぐらいまでが売れるサイズとなります。

靴なら、レディース、メンズで、22センチ~27センチぐらいまでが売れるサイズです。

色は、ホワイト・ブラックなどの単色系から、花柄などの柄物など多数あります。

服・・・SS・S・M・L・XL

靴・・・22~27まで0.5センチ刻み(多すぎるので省略)

色・・・ホワイト・ブラック・ピンク・レッド・柄物・などなど。

とにかく種類が細分化されすぎていて、ものすごく仕入れ量が多くなります。

Tシャツを仕入れるのに、ホワイトのLサイズだけ仕入れるわけには行きませんからね・・・

各サイズ、各色、それなりにサイズを揃えると、商品によって売れるものと残るものがあります。

例えば、A、と言う服はブラックのMサイズが良く売れるが、それ以外が売れない。

B、という靴は23センチが良く売れるが、それ以外は売れない。

こうなると、本当にきついです。

売れるサイズばかり仕入れれば良いのですが、売るまではどれが売れるか分かりませんからね。

このあたりが本当に難しいです。

しかも、サイズやカラーの問い合わせは本当に多いです。

ネットショッピングのネックは、サイズや色感を確かめられないという所。

だから、お客様も慎重なんですよね。

だからこそ、在庫は豊富に持っておいた方が売れ行きにもつながると思うんです。

ただ、その仕入れが本当に資金を圧迫します。

ショップを経営している服屋さんは、本当すごいなと実感しましたね。

という事で、私が失敗したなと思ったジャンルは、アパレル関係でした。

まとめ

アパレル関係は、ファッションが好きな方は絶対に手を出したいジャンルだと思います。

しかも、それなりに利益を取りやすいと思うので、うまくやれば絶対に稼げます。

大手ショッピングサイトも、メインはアパレル関係が多いですからね。

特定のブランドなんかだと、地方には売っていなかったりしますから、やはりネットで購入する方は多いと思います。

そういう点ではアパレルを継続したいのですが、もう少し資金が溜まってから出直します。

もしアパレル関係を扱いたいなら、まずは仕入れのシミュレーションなどをしてから始めたほうが良いですね。

私みたいにいきあたりばったりで進めてしまうと、資金が回らなくなるかもしれません。

是非私の失敗を参考に、成功してくださいね。

検討を祈ります・・・

スポンサーリンク
レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル 大